FC2ブログ

俺様blog

俺様が日々思うことを綴る。

>>俺様site

[ UP1  UP2  text ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰も要らないPS3。

PS32007年2月現在、量販店のどこを見てもニンテンドーDSがない。Wiiもない。
それに引き換え、PS3はどこでも売っている。むしろ、無いところが無い。

去年11月のPS3初発売時の、阿鼻叫喚の騒ぎは一体何だったのだろう。オークションで何万円もプレミアの付いたPS3に、嵐のように入札が入りまくっていた光景は、今は、どこにもない。

理由はいろいろ言われている。
曰く、良いソフトがない。
曰く、高い。
しかし、それらの理由は、初発売時も同じだったはずだ。むしろ、初出時のほうがソフトはなく、高かった。

結局のところ、多くの人々は、画像に関してはPS2のレベルで満足しているようだ。フルHD大画面モニタもかなり普及はしてきた。しかしそんな大画面テレビがあるのはリビングルームだけであり、まだ全員の個室までには至っていない。特に子供部屋なんぞに大画面テレビなどはまず、ない。ならば、自室でゲームを遊ぶ場合、HD画質のPS3である必要はまったくない、SD画質のPS2やWiiで十分、ということになる。

PS3は、SACDやDVDオーディオの轍をまた踏んでしまったようだ。
人々は、何が何でも高画質・高音質を望んでいるわけではない。
そこそこ美しい画質・音質で、安く、手軽に便利に楽しめればそれで幸せなのだ。
CDより音質が劣る iPodの凄まじい普及が、それを裏付けている。

超高画質・超高音質なら高価格でも厭わないのは、オタだけだ。オタは好きなものにカネを惜しまないが、ごく少数派に過ぎない。彼らだけがいくら必死に買い支えようとも、SACDやLD、もしくはDATのようにマイナー規格で終わってしまう。大多数を占める一般人の支持を取り込めなければ、話にならない。

PS3がこの先どうなるのかは、今の段階ではまだ、はっきりとは予測がつかない。ただおぼろげに見えてきたのは、PS3がBlu-Ray規格をも巻き込んでマイナー規格で終わってしまうような、そんな未来だ。

PS3は買い取りません。「PS3は買い取りません」。そんな店まで現れ始めている。ゲーム機として不振なだけでなく、格安ブルーレイ再生機としての需要すらないのだ。
かつて、SCEはプレイステーションで任天堂やセガを圧倒した。セガなどはハード発売を取り止めてしまったくらいの圧勝だった。そしてまた、同じような光景が目前で起ころうとしている。歴史は繰り返す、とはよく言ったものだ。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2007/02/15(木) 01:02:33|
  2. PC・AV・Net関係
  3. | コメント:11
  4. | トラックバック:0

>>過去の更新履歴

>>俺様site

カレンダー(月別)

01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。